ザ・オリエンタルの居心地

オリエンタルには、各階の廊下の、エレベータ横にバトラーがいて、
そのフロアのゲストが外出すると、すぐさまお掃除に入り、ごみを片付けてくれたり、
いろいろな気遣いをしてくれるのですが。
かつては、ドアの前にマッチ棒が立てかけられており、そのマッチが倒れていると
人が外出したことがわかるという仕組みになっていて、ハウスキーパーやバトラーは
そのマッチ棒をサービスの目印にしていたものでした。
今は、もうマッチ棒は立ってはいませんが、部屋を出ると、それを見たバトラーが
すぐにエレベータのボタンを押して呼んでくれたり、サービスの質は不変。

朝、起きると、ドアの横の新聞入れに、」新聞が入っています。新聞の戸棚の下は
磨いておいてほしい靴を入れる場所。夜、ここに靴を入れておくと、朝にはピカピカに
磨かれた靴が戻っています。
d0339680_11451894.jpg


今日の夕方のアペタイザーは、お寿司でした。
d0339680_11451871.jpg


チャオプラヤー川をはさみ、対岸にはスパとタイキュイジーヌレストラン、サラリンナム。
これ、川に浮かぶ建物みたいに見えますが、マンダリンの専用渡し船です。
d0339680_11451827.jpg

対岸から見たホテル。
d0339680_11451846.jpg


本当によく眠れますっ!
<< オリエンタルスパ! 伝説のザ・オリエンタル >>

小野綾子 ブログ


by ryoko-ono