お風呂美容その2

昨今、きちんと効果効能のある入浴剤が増えてきておりますが、
入浴剤とは、ただ香を楽しむとか、お湯をなめらかにする以上の
効果のあるもの。それは、体調や心の状態など、自分にしか
わからない不調を正す、”自分への処方箋”
バスタイム&入浴剤はセットにしておくのが正解なんですね。

d0339680_11453731.jpg

サンタマリアノベッラのバスソルトは、女性ホルモンを活発にさせ、子宮に効くといわれる
”ざくろ”がおススメ。恋愛成就を願うなら、バラの香りがいいですね。仕事のストレスが
たまるなど、男性性が勝ってきているな、と思う時にはこれが効きます。

d0339680_11453709.jpg

むくみ解消、肥満予防には断然これ。もう長年愛用しているポールシェリーですが、
これのリンパハーバルオイルはむくみ解消の強い味方! バスオイルとして普通に使って
もいいのですが、私は、リンパ節にじか塗りし、揉みこんだ後に湯船に入ります。
こうすると、オイルがしっかり染み込んで、さらにはそのオイルがそのまま入浴剤になる。
これも、サンタマリアノベッラに、勝るとも劣らぬ良い香り!

d0339680_11453819.jpg

d0339680_11453888.jpg


定番は、エスパのバスオイル。オイルの実力はお墨付きですね。これ、デトックス用,エナジャイジング、気持ちを落ち着かせるsoothing,運動した後フィットネスと、用途別のパックがある
ので、これが便利です。ついでにボディオイルもセットにして効能アップ!

d0339680_11453805.jpg

ラストは、邪気除けにイチオシの九高の塩。聖地でとれたパワーソルトです。
2000年以来、島のノロさんとお付き合いをさせていただいているのですが、
このお塩の浄化効果は素晴らしいですよ! もちろん、料理に使っても。
ミネラル分たっぷりで、しっかりと味のあるお塩です。

それにしても、以前ご紹介したシャワーヘッドを使用し始めて以来、
肩こりの緩和と思考のすっきり感がヤミつきです。ああ、お風呂って!
<< SATCナイト! お風呂美容1 >>

小野綾子 ブログ


by ryoko-ono