お風呂美容1

世界中のアンチエイジングの権威と呼ばれる方々が、アンチエイジングの基本として
必ず言うことがあります。
それは、毎日湯船に浸かること!
血行を良くして、代謝を健康に保つことこそが、アンチエイジングの基本なんですね。
美容情報は大すきだけど、それほどマメではない私は、夜&お風呂集中ケア派。
お風呂タイムはできることをてんこもりにします。
その中で、冷え気味の女性におススメなのが、お風呂でやる足湯。
湯船に浸かってるんだから、わざわざ足湯なんか……という気もしそうなのですが。
冬場だけでなく、サンダルになる季節、冷房にあたりっぱなしになる季節には、
その日の冷えをその日のうちにとってしまうことがおススメなのです。
やり方はとても簡単!
d0339680_11453991.jpg

足湯用の容器を用意します。
これ、空気で膨らませるタイプが邪魔にならなくておススメですね。
無印用品で結構深さのある空気式足湯容器を出しているのですが、
これがなかなか商品にめぐりあえないレア物で(1800円ぐらいだったと思う)
一度、100円ショップで写真の容器を見つけてからは、一気におとな買い!
これだと、出張先にも持ち歩けるし、意外に消耗するので便利です。100円ですし!

で。体を洗ったりシャンプーしている間に、ここに足を入れておきます。
このとき、お風呂の温度より、かなり高めのお湯を入れるのがポイント。
浸けてた部分が赤くなるぐらいがちょうどよいですね。
ついでに、足の付け根、内側は、湯船に入っても温まっていないことが
あるので、ここにも温めることを意識するとよいですよ。

これをやると、足先の冷えが一気に解消されるばかりでなく、
発汗も促されて全身ぽかぽか。夏でも、しっかり汗をかくのは重要ね!
朝シャワー派の人も、これをやりながらシャワーすると、かなり冷えは改善されますよ。

d0339680_11453944.jpg

(デンさんもアンチエイジングには興味深々)

最後に、ドラゴンの国、ブータンで出会った開運の龍のお姿をおすそ分け。
d0339680_11453966.jpg

<< お風呂美容その2 美容液王者決定戦2010 >>

小野綾子 ブログ


by ryoko-ono